FC2ブログ
| main |
2009.04.15 Wed

電車に乗りました

悟空、6歳と5ヶ月が過ぎまして・・
人間の年齢で言いますと、40歳くらいのおじさんかな・・

初めて電車に乗りました





まずは駅のすぐ前にある公園で楽しそうに散歩する
(この時はまだ何も知らない悟空であります

「早く行こう!」みたいな・・
nisi2




「海月どん。遅いな!」みたいな・・・
nisi1





わたしもいつもどおりの態度で^^
「のむらもみじ」が新鮮なので撮ってみたり・・・して
nisi3



散歩が終わりのふりをして駐車場にもどって・・悟空気がつく

「何??なんでカートを出すの??」
ちょっと不信気になる
kt



わたくし・・ここからは慎重に優しく声をかける
「暑くなってきたし、疲れたやろ悟空。ココに乗ってみよか・・^^」

確かに歩きつかれたのか、慣れているせいか・・素直にカートに入る悟空

そして、公園から駅入り口まで声をかけずにただ進む
sp




無事にホームまで到着!

キョロキョロする悟空「・・・・・・・」

わたくし、ずっと無言で目を合わさないようにする
mt




電車の中の悟空

人が居ない場所を選んだけれど、初めて見るものと音にかなり緊張している様子


人が沢山居るほうが安心するのか?そこはちょっとわからない

一応じっとしているが・・・・頭を隠してないのでじっとしているだけかも・・・



席はガラガラだけど、わたくし座れません

座ってしまったら不安なためにゼッタイ抱っこってなると思うから・・



ココまではとても上手に静かにできでおりますが・・

一瞬、目が合ったとき・・「キュ~~ン」って言いました







まずは一駅で降りる(ココで初めてめっちゃ褒めました)

そして・・ホームでしばらく歩いたりして・・・また電車に乗り次の駅へ



二駅目でUターンして帰る側のホームへ移動



帰りは少し姿勢を崩してきて緊張が和らいだみたい

カートの上部を閉めてみた



でも・・これは続かず、すぐに頭を出してきた

やっぱり頭部分を囲われるとダメみたい
am




行きも帰りももちろんエレベーターを利用

カートに入れたままの階段は一人じゃ無理だし~~

エレベーター内も一応大丈夫
EV



せめて階段くらいは歩かせてもらいたい・・
・・・っていうても人が多いときは迷惑だもんね


なんせ悟空さんたちは「手回り品」だからさ・・どこまで行っても270円(JR)
「愛犬」とかっていう違う表示にしてくれたらな・・


頭を隠してくださいと言われなかったから、初めての電車クリアできたのかな・・

見る人はビックリしてたみたい・・



声をかけてくれる人には「電車に乗る訓練をしてるんです^^」と話し・・

「そう!ワンちゃんがんばってね~!」と言ってくれたけど

まだまだ日本では犬が電車に乗るってのは大変じゃいな^^




本当は小さいころから電車に乗せて慣れてほしかった



なぜかというと、阪神淡路大震災の時にも感じだけれど・・車って使えなくなることってある

電車しか頼れない時もある



なので、緊急のときの為にも慣れてたほうがいいんだろうと思った

ずっと前のその思いが・・今ごろ練習なってしまった



悟空にしたら「何すんねん!」って感じやね

それに慣れるにも一度だけじゃ無理だもんね

悟空が電車を利用しなければならないような震災緊急事態が一生おこらなければいいなと願う

TE


でも、悟空さん!満点あげる!

改札出てすぐにまわりを気にせずおおげさに褒めた

「電車、良かったね、悟空上手やったね。また乗ろうね!」

きっと・・その姿を見た人は「変な人」って思ったに違いない!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
スポンサーサイト



ジャンル : ペット

テーマ : ワンコとのドタバタ日記

Category: 悟空 Comments (5) Trackbacks (0)