FC2ブログ
| main |
2010.05.13 Thu

ゴメンナサイ(涙)

油断してしまった・・私が悪い

あ~あ・・・



郵便屋さんゴメンナサイ

悟空、ゴメンナサイ





今日、悟空が郵便配達のバイクに猛突進!

ワンワン!ギャンギャン!吠えながらバイクの動きに向かって行った

一瞬の出来事・・だった・・・




郵便屋さんが転倒しなかったのが幸いだ

悟空が跳ね飛ばされなったのが幸いだ

普通の道路でなかったことが幸いだ



でも、ノーリードの激しい小型犬が猛突進してきたんだから、ビックリしたに違いない





わたし・・・めちゃくちゃ反省(涙)





どういうことか?というと・・

うちの庭で日向ぼっこしてた悟空が郵便配達のバイクに向かっていったんであります



いつもなら庭に網を張ってるか、網がないときはロングリードをつけている

しかし・・・今日、庭に車を止めてあったので、ちょっと安心していた

(普段、車があるときは車自体がガードの代わりになっていたし、悟空は車を通り越していくことがなかったのであります)




ところが!車の間をすり抜け!ダッシュ!

郵便配達のバイクの音が私には聞こえなかったのに・・・犬の悟空にはすでに聞こえていたんだな(あたりまえか)




わたし、靴下のまま庭からダッシュして悟空を追う!

郵便屋さんが配達するお宅の前で止まった!

悟空に追いつき「ハウス!!」と叫ぶ

ターンして庭にもどったのをとっつかまえて、とりあえず家の中に入れる



わたし、すぐに靴下のまま郵便屋さんの所まで走る!

「すみません!本当に申し訳ないです!大丈夫でしたか!?」と平謝りです

郵便屋さん「あ~、大丈夫ですよ^^」って笑って答えてくれた

「本当にすみません・・・」




即、家にもどり悟空をかかえ、ベッドの上にひっくり返して口をつかみ(もちろん力加減はしてますが)
「ダメ!」と渇!

わたしの歯をわざとむき出しで怒っているように見せて「ダメ!」ともう一度!

数秒、その姿勢のままの後、さっと離れてしばらくは無視




とっても辛かった・・・・な・・・

わたしが油断したのが悪いのに、悟空を叱らなくてはならなかった・・・

ゴメンよ。悟空。




しかし、あまりにもダメな行動についてはすぐにその場で叱らないと効果もない

走っているバイクに向かっていってはキケンなんだ!

何もしていない人に迷惑をかけてしまうことはダメだと!

悟空もコワイから吠えて自分を守ろうとしてるんだけどな・・



しかし・・・叱るよりも褒めることが一番だから・・

この後、すぐに同じ状況を作り、向かっていかない吠えないとしたところで瞬間に褒めることが大切

今回は「大切な褒める状況」が再現できないため・・悟空に伝わらなかったかもしれない




悟空、コワイ思いをさせる状況を作ってしまってゴメンよ~

何より、わたしが悪い!本当に反省!




わたしの「歯のむき出し怒り姿」に悟空の目は飛び出そうになり!

その後・・・こそこそと自分のベッドに伏せて、目だけで私の姿を追っていた

しばらくは全く近寄ってもこなかった





実は

ついこの間まで悟空は郵便バイクなんてなんの興味もなかった

庭の前を通ってもチラ見だけだった



それが・・・なぜか?

簡単な理由だす



配達している時、ちょうど悟空が庭で日向ぼっこしてる時だった

他のお宅のポストに郵便物を入れていても反応なし



それが・・うちのポストに手を触れたのを見たとたん!

ガウガウ!ワンワン!ガウガウ!吠え出した!



悟空の通訳をすると・・

「なんじゃ~!うちのエリアに勝手に入ったな!おりゃ~~!許さん~~!」ってなもんですな

番犬にはもってこいでして・・




でも、その時以来、郵便配達バイクがダメになった

もう、敵と思っている

郵便屋さんゴメンナサイ




なので、散歩中も郵便配達バイクを見るとダメ

嫌な経験をすると、忘れない



・・・・というわけであります







叱られてベッドで静かにしている悟空
18


とにかく・・わたし、落ち込む


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



続きを読む
スポンサーサイト



ジャンル : ペット

テーマ : ワンコとのドタバタ日記

Category: 悟空 Comments (6) Trackbacks (0)