FC2ブログ
| main |
2011.02.22 Tue

術後6日目

手術後ずっと調子が悪い琴

避妊手術だから、次の日には元気になるわさって思っていたのに

ヒドイ鼻炎になってた




ずっと元気はないし、散歩も行きたがらない

悟空を追いかけることもせず、伏せてじっと見てるだけ

鼻から出てくるのは緑っぽい液がダラダラ

呼吸も口でしないと全くダメなくらいで苦しそう

もちろん夜もほとんど寝ていない



眠いからウトウトすると口が閉じてしまうので、呼吸ができなくなって

カラダを一回転して飛び起きて「ゲー!グー!グホ!」っとなんとか息をしようとがんばる



目も充血してふらつく

窒息死してしまうのではないのかというくらいスゴイ




眠れそうな体勢をとろうと琴なりにがんばるんだけど・・・どうやっても苦しいみたい

人も鼻が通らずに咳き込んで息が苦しくて眠れない日が5日以上続いたらしんどいよね



手術前はイビキもかくけど、ちゃんと眠っていたし

口で呼吸することも多かったけど、鼻水もダラダラ出るわけでもないし

別犬みたいや




避妊手術でこんなになるわけないよね・・と

2日たって病院へ



(車で眠る琴)
byk


鼻炎になってるとのことだけど、手術後もらってた抗生物質も効果があるとのことだけどひどくなっていくし・・

薬を1種類ふやすことになった

手術して免疫力が低下し、細菌やウイルスなどに感染して発症してしまったんだろうと




犬の鼻炎を調べてみると

黄色や緑色のドロリとした膿のような鼻汁が出て、鼻涙管に炎症や感染が波及すると、鼻涙管がつまって涙流症)を起こしたり、粘膜の腫れと鼻汁によって鼻がつまり、口を開けたまま呼吸(パンティング)をすることがある。慢性化すると副鼻腔炎を引き起こすこともある。



・・・ってさ。






手術したのはお腹だけど

内視鏡で軟口蓋を診てもらったり、胃の中を診てもらったりしたからかな?



鼻の穴がちいさいとはいえ・・手術でこんなに苦しむんだったら

軟口蓋や鼻の手術も恐ろしくなってくる

いや・・逆に鼻を手術した場合はこうはならないのかもしれないけど




手術後に獣医さんから

「とても元気だし、食欲もあります。鼻水がけっこう出てるけれど薬で効果も出てくると思います」ときいたからショックですわ



眠れない琴は体力もなくなってきてる

抱っこすると力のない目でじ~~っと見つめる



なんとかしてよ~~って

元気になってよ~~って




琴の手術日あたりから私の体調も悪くて、フラフラ

夜は悟空と琴と一緒に寝て琴の様子を見ている



何度もゲホゲホと飛び起きるので、そのたびに鼻水をとりのぞいたり・・・

悟空も同じように眠れないみたいだった



術後6日目の夜、やっとイビキをかいて寝ている時間があった

30分くらいは続いたから少し良くなってきたか?



しばらくすると仰向けに寝た

これがいつもの琴や
isyu





この姿が見れたので・・少し安心した

食欲だけはあるのと、抱っこして公園に行くと楽しそうにするので

これ以上悪くならないと信じておりますが

週末には抜糸予定なので、それまでには「コトザウルス」にもどってほしいな~





悟空の健康診断もしてもらったら

血液検査の結果も良く、心臓の音も異常なし、便の検査もOK

イボのような物の脂肪も診てもらい、その場でプチューっととりのぞいて終了

どっこも悪いとこないらしい
ks



しかし、検査結果の数値がゼッタイということはないらしい

それよりもいつもの行動やしぐさを注意してみることで、隠れた病気を発見できる

寝返りがいつもとはちょっと違うとか・・

食べ方がちょっと違うとか・・

話せないワンコだから、本当に些細な事も見逃さないでほしいとの獣医さんの話でした



(悟空だけの散歩もちょっと寂しく感じるね)
sami




それにしても犬の鼻炎がこんなに苦しそうなんて思ってもみなかったな






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



続きを読む
スポンサーサイト



ジャンル : ペット

テーマ : ペットの健康・病気・怪我

Category: Comments (8) Trackbacks (0)