FC2ブログ
 1件ずつ表示 
2009.09.18 Fri

DOG・・・

何年か前に買ったこの本
ドッグホリスティックケア

デスクのそばに置いてあって、ちょこちょこと見たりしている

そして・・悟空と一緒に無理ないようにトライしている

内容はドッグマッサージやボディワークやローフードやと色々ある




その中のBody Wrap(ボディラップ)を最近になって少し試してみた


「落ち着きがない・神経質・臆病・体に麻痺がある犬などに行う」らしい

使い方の詳細は注意事項もあるので読まないとだめだけど・・・



スポーツ用の布製テープで犬の動きを防げることなく、皮膚に非習慣的な感覚の刺激を与る
精神バランスの安定が図られ、落ち着くための理性をとりもどしたり、健康増進につながるっていうものらしい

dp1




テープの代用で少しきつめのTシャツを着せても効果が期待できるということで・・・

悟空の嫌がることはしたくないので、今まで着ていた服で小さくなったもので散歩してみた

なんだか、今流行りつつある「レディース男子」みたいになってる感じ
rd1



やっぱりレディース男子や・・・けっこうピチピチなサイズ
rd4



この服はキツめといっても伸縮がかなりあるし、効果ないかな・・・?

そんでもって・・落ち着き方はどうかなったか??っていうと
rd3



落ち着くとか以前の問題

あっちこっちで転がるもんだから、なにもわからんです

ワンコに出会ったら、かなりの勢いで引っ張り、吠えてたし!


それに習慣的な刺激にさせないために、使用は20分以下
難しいね~
rd2




ボディラップよりもドッグマッサージのほうが私と悟空には向いてるかも!

・・と、マッサージのページをよく見ている


リラックス・病気やケガ、問題行動の改善が目的で、犬の筋肉やつくりを理解して行わないといけましぇん
dp2



これまでも優しく撫でてマッサージみたいにしてたらアクビしたり、安心したりした様子は見せてた

けれど、この本の中のマッサージを毎日ほんの少しづつしてると、今までのリラックスとはちょっと違ってきたように思う


最初は「何すんねん??」ってビビッてた悟空も・・・

私の顔を見上げ、優しい目で問うような感じになってきた

関節の痛みも少しは楽になるのかな・・

(写真はマッサージの後、たまたま目を開けながらアクビしたっす)



大切なのは、人がリラックスしてること!らしいですから、私にも良いみたい
dp3



そんなこんなでボチボチやっとりますが

ある日の夕食の準備してる時(私がキッチンに居る時は必ず寝ている悟空)

物音もしなかったのでいつものよにベッドで寝ているのかと思ったら・・・・



次のおかずをテーブルにと振り返った時

「ひょえ!?」

まるで人のように真ん中に座ってじっとしていた

不意をつかれておかずを落としそうになったです



リラックスしすぎとちゃうかい?
jb

著者は 松江香子さん
本の中のメッセージの一部を記載させてもらいます

「英語圏の犬好きはDOGのスペルを逆にするとGOD(神様)になることから、よく犬と神様を関連づけます。
ある人は【犬の愛は神様の愛に近い】と言い・・・(略)」


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




続きを読む

ジャンル : ペット

テーマ : We Love★ボストンテリア

Category: 日記 Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ドッグマッサージは気持ち
よさそうですね
きっと手のぬくもりとかで
感じる部分もあるんでしょうね。

最後の写真v-237
おしゃれな食卓に悟空君
決まってます(笑)
ボディラップはじめて聴きました。
そんなのあるんですね、簡単に言えばタイト(手ープ
、服などで)にして慣らすんですね、それにしてもマ
マさんは勉強家で感心します、失礼ですが悟空君も家
のより年上ですのにいつも前向きですね。
タイトな服着せるだけではないでしょうね(^-^)
★よっちゃんさんへ
マッサージが気持ちよいんだよ~ってことが最近わかったのか・・・
あんまりヨシヨシされるのも好きじゃないみたいなんで、私のことキライなんかと思うときあります(涙)

ふふ・・なんか音もなしで時々人みたいなことするから、ビックリします!


★Megっちさんへ
悟空はそろそろ7歳になりますが、年齢とともに物音に敏感になってる気がします。
小さな音もちょっと怖がったり。(今まではあんまりなかったんですけど・・)
なので、ちょっとリラックス多目を心がけてと思うんですが、やっぱり飼い主がリラックスするのが一番ですよね!

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://goqoo59.blog68.fc2.com/tb.php/374-784a2532

この記事に対するトラックバック: