1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2012.03.06 Tue

MRI

みなさま、ご心配・励まし・・本当にありがとうございます



前回の続き・・・

悟空の記録を残していくつもりで細かく書こうと思います

読みづらいし、長くなってしまうけれど・・見てくださる方・・スミマセン




悟空を病院へ迎えに行きました

院長先生を待つその間

「悟空ちゃんのそばで待っていてあげてください」とのこと



行くと・・・ケージの中でヨロヨロ

「悟空」と声をかけてもじっと見ているだけ



手を入れてみると

わたしだとわかったようで声をふりしぼって小さく「キュ~ン・キュ~~ン」と言った

「抱っこ」と言ってるのがわかる



キュ~~ンの回数が多くなったので、たまらなくなって「抱っこして待っていてもいいですか?」と聞きにいった

抱っこしたとたんに目を閉じて脱力しました

スースーと寝息のような息づかいです



薬で意識がもうろうとしているからだろう

病院で一泊中

やはり痙攣が完全におさまる感じではなかったので2度の投薬になった

朝の5時半ごろようやくウトウトし始めたそうです



ケージに慣れていないせいもあってストレスもかかってるだろうしね

なので腕の中でグッタリでした




結果、早急にMRI撮った方が良いので・・もう一泊して・・明日の迎えという話もあったけれど

やっと目を閉じた悟空をどうしてもケージにもどせなかった


家に連れて帰って過ごしても良いが、発作が起きたときは座薬使用

すぐにまた病院もどりになり、MRIも延期になる



でも病院が近いこともあり、家を選んだ



帰ってきたら、嬉しかったのか

いつものように歩いたり、階段をのぼろうとしたりする

自分ではできると思っているんだね



しかし・・薬のせいで

別犬のような悟空

歩くどころか・・立つこともままならず・・バタンと倒れてしまう

全く目が離せない・・大けがをしてしまう恐れもあるね



折り畳み式のケージをなんとか出してきて・・寝かそうとするけれど

ものすごいキューキューと鳴き続け「出して!」と訴える

眠ることもない




やはり病院のほうがあきらめて眠ったかもしれないと一瞬後悔した



ササミをあげてみると食べる

人の手に、歯が当たらないように食べる悟空だけど・・・

それもコントロールできず、手にガッツリと歯が当たった

力加減ができないんだね



水も大量に飲む



「オシッコする?」と聞くとシーツまで行こうとするので支えてみた

足をあげるが転倒する

それでもなんとかオシッコした




抱っこをしても鳴き続けてウロウロしたがる

マッサージ機でマッサージをしてるお腹の上でだと寝ることがあるのでやってみた

すぐに寝始めた・・・


けれどそれも10分くらいしかダメ




何かを訴えてるようにキュンキュンと鳴く

ウンピかもしれない

まともに立てないけれど、シトシト雨の中・・外へ



すぐにウンピしたけれど、家でもふらふらになりながらウロつく




とにかく、寝させなければ・・・

琴も悟空が居ることが嬉しいから遊べると思っているが

琴にも遊ぶのをガマンさせなければいけない



床暖の上に寝ころび、毛布をかぶるとくっついてきた

「ネンネの時間やね~」と行っても落ち着かないようだ



恥ずかしながら・・・

たまに歌うことがある

そうすると・・悟空も琴も目をしょぼしょぼして眠ってしまう歌



それを何回も何回も繰り返し歌ってみた

「ね~んねんころりよ~おころりよ~

ぼうやは良い子だ ねんねしな~

ぼうやのおもりはどこへ~行った~

あ~の山~越えて~里へ行った~」



ここまでの歌詞しか覚えてなかったので。いつもこれの繰り返し

そう・・昔は^^赤ちゃんによく歌っていたやつね



そうすると

ようやく悟空も琴も寝息をたてて寝た・・

私も歌いながら眠ってしまった

夕方まで眠ってくれた




薬のせいだし、目が覚めたらいつものような悟空にもどってるはずと思っていた

でも、まだまだ別犬状態

ふらつき・ウロウロ



食欲もすごい

食べてもまた探し、琴のお皿まで探す

今まで琴のお皿を舐めたことなんてない

食べなかったオヤツまでガッツく




とにかく、興奮させないよう、いつものとおり行動しよう

構わないでおこう

といっても常にそっと見る



父ちゃんが帰ってきた

ふらつきながら近寄った

別犬のような悟空を見て・・父ちゃんもこらえていたものが一気にあふれ

声をこらして泣いていた



とにかく、発作が起きずに明日MRIまでこぎつけるように・・

でないと詳しい事が何もわからないしね



夜中に一度だけ、ヨダレをポトポトして口元がピクピクし始めたけれど

すぐに寝たのでセーフだった



無事に朝を迎えました

昨日より歩けます



少量のゴハンだけ食べて外へ

引っ張りも強くなってるじゃん!

けれど不安なキュンキュンは言う




そしてMRI撮るための指定病院へGO~

次のアップには病名わかってるかな・・









スポンサーサイト

続きを読む

ジャンル : ペット

テーマ : ペットの健康・病気・怪我

Category: 悟空の脳腫瘍 Comments (6) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

原因が はっきりし 早く治療できますように(-_-)
なかなかコメントできず、容態を見守っていました。
ご存じのとおり、我が家は、てんかん歴が長いので心中お察しします。
悟空兄貴の症状が落ち着いてくれることを祈ります。
早いうちに判断ができてよかったですね。凛は全身麻酔に耐えられる体力が残っていなかったので。。。
トイレのこととか、凛のこととダブッてしまいます。
賢い悟空くんだからこそ、しんどくても失敗できなくて頑張っちゃうんだよね。

病名や治療法がわかって、早くいつもの悟空くんに戻りますように。
応援しています。

ご無沙汰してます。

悟空くんとても心配ですね。
気が休まらない日が続いて
海月さんも体壊さないでくださいね。

MRIではっきりした病名が分って
治療に専念出来きますように。
みつるさんへ
お返事遅くなってすみません・・


てんかんも発作が起きるのを見るのがツライですね・・
少しは落ち着いていますか?
どんどん発作が減ってくれることを願っています!

悟空は脳腫瘍のほうでしたが、なんとか消えてなくなればいいのにって!

コメント励みになります。ありがとうございます!

囲碁一家さんへ
こちらこご無沙汰してます
コメントありがとうございます!

MRIでは脳腫瘍とわかり、寿命も長くはないけれど・・
受け止めなくてはならない現実ですね・・
家族なりに頑張ってみます!


この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://goqoo59.blog68.fc2.com/tb.php/597-0ccf3f9d

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。