1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2012.05.23 Wed

踏ん張り

岡山から帰ってきた日、また小さな変化があった

「寝言」です



発作が起きて以降、寝言は聞いたことがない

岡山から帰ってきたその夜、久しぶりに悟空の「寝言」聞きました

疲れてたからかな?

3秒くらいのもんでしたが、「フヒョヒョ~・・ウオ~ン・・」みたいな^^




元気なころの寝言や・・と思いたいですが、元気な方向というのでもありません

ここのところはフラつきが多くなりました

立ったままでも左右にフラツキ、壁にぶつかる時もある

後ろ足が特に通常の位置にならない

足が交差するような幅になったりしている




琴が横にきて、少し触れただけでも踏ん張れない

足がもつれるようになり急にバタンと倒れることが何度かあった

散歩は普通に歩いているのに、止まって同じ体勢を保つのが難しい


(散歩はこんな感じ:ボーダー柄の服が悟空)







ステロイド使ってると筋力が落ちるんだろうな

「A病院」の先生からは「塩分不足でもフラつくよ」って。

はい。「A病院」へ行ってきました

悟空の前立腺炎症の経過と、琴の眼の経過とを診てもらいにです

前立腺は良くなりました~!これで薬が2種類減った。良かった・・





今回の質問は

★庭の土を沢山食べてしまう

★フラつく

★眼の白い膜のようなものが無くなってきた

★サメのサプリについて

★穀物について




土を食べてしまうのは塩分不足

人が使うのと同じくらいの量をあげたほうがいい

自分ではけっこう使ってきたつもりだったけど、人の量と同じくらいは使ってなかったかも

塩分不足でもフラつきが出るそうなので、塩の量を今までより多めにしなくちゃね




そうそう、前々回に「塩分がなぜ必要か?」ってこと記しました

その時の説明がほぼ合ってると思うけどA病院」のHPに詳しく書いてあ

るのでそちらをご覧ください

「油」のことも書いてあります





フラつきの話になった時、先生は・・・

「ちょっと待ってね。その前にこのコが持ってる腫瘍のことはどうなってます?

見た目は他のコと変わらないごく普通の状態に見えるし、今はどういう状態なのかな?」


先生は「というのは、このコのような脳腫瘍だと・・我々が見てきた多くの例だと

発作が起きたりして→体力もなくなっていき→食事もとれなくなり→薬もいろいろ試したり→痩せていき→異常に
なったり・・

そんな繰り返しの末、亡くなってしまうというコが多いからね。どうなってるのかな?って思うね」



脳腫瘍を抱えてるにはフラつくという質問が、小さ過ぎる?感じだったのかな

「普通に散歩できてるの?」「食欲もありますか?」って^^



今の状態を説明して、「時にはイスに「ジャンプ」もしますが、後ろに倒れ
そうになるのでさせないようにしてます」

「庭から部屋への30センチくらいの段差は飛び幅があるのでジャンプして入ってくるときもあります」

「ただ、調子が良い時だけですが」

と話しました




先生はジャンプする?とビックリしてました。

旅行の話もしたら、「なんともなかったですか?」って。




話はもどり、眼の変化(濁りがなくなってる)に関しては先生も頭をかしげるところ

白かった状態はいつごろか?無いと気が付いたのはいつごろか?など質問されながら

診てもらったら・・



確かに真ん中に少しだけ白い結晶の集まりが残っていると。

だから、濁りもあったのかな?っていうくらいしか判断できないみたい

加齢で結晶も増えていくかもしれないが、これが視力を邪魔すると言うこともないから特に何もすることはないらしい

先生は「予想もつかない不思議なこともおこることがありますからね・・」って。




かかりつけの病院では「角膜炎があったんでしょう」と

ステロイドは涙も多くなるから、それで潤いも出てきたのかもって・・

???ちょっと納得ができない説明だけど・・追及はしなかった



随分まえから白くなってたし、その間に目の傷も治療してもらってたし・・

角膜炎なら何も治療しなかったらヒドクなっていくと思うけど・・???




よって、キレイになった眼の変化はわからないまま

白かった時の状態を経過とか診てもらってないものね





次はサメのサプリのこと

軟骨よりもサメの抽出脂質が良いという情報や軟骨でも胃酸を刺激しないものがいいという情報も
ありますが、悟空のはサメの軟骨でしたよね?って。

失礼な質問になってしまうかなと思いながら、聞いてみた



穀物は腫瘍に良くないとも聞くので、どうか?


先生の意見としては

どちらも「腫瘍」に対して経験上の情報ならば試してみてもいいだろうが・・・

「がん」と「アトピー」に関しての商品や情報は慎重に選ぶこと

言い方は悪いけれど、弱みのある心情につけこむ悪質な商品も出ているから気をつけて。

本当に経験上良いとされてる物に出会えたら1週間そこそこで「あれ?効果出てる?」

ってなると思いますよ




それとマイタケの美味しい上部より、根っこが良いとされる症例があったということ

マイタケはけっこう好きで人も犬も食べてましたが・・根の部分か



それから・・・・

脳腫瘍を抱えてるワンコさんには希望が見える情報を!

脳腫瘍だったボストンテリア「ロワちゃん」腫瘍が1ミリになってたという話し。

ブログ紹介します→ayanaさんのブログ


食事ガンバロー。悟空も私も踏ん張れ~~
スポンサーサイト

続きを読む

ジャンル : ペット

テーマ : ペットの健康・病気・怪我

Category: 悟空の脳腫瘍 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://goqoo59.blog68.fc2.com/tb.php/628-732bfb89

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。