1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2012.07.02 Mon

悟空が亡くなった日

悟空の父ちゃんより皆様へ

悟空を可愛がってくれてありがとうございました

悟空のことを想ってくれてありがとうございました

親バカ発言になりますが・・・

悟空は本当に言葉や心が伝わってしまう人間のようでした

そんな悟空に頼ってしまうことさえあった飼い主でした

悟空が家族になって色んなことがそれまで以上に何倍も好転していきました

それは形にならない物、表現できないもの・・色々ありますが・・

与えてくれたものは大きいです

上手く伝えることができませんが・・

悟空や家族のために励ましや応援や見守りしてくださり皆様に感謝いたします









**悟空の亡くなった日**

脳腫瘍と闘っていた悟空の記録・・

結果、死んじゃったけど・・・

病気で闘ってるワンコ達の励みにならないだろうけど・・

最後の時も大切な記録なので残しておきます

写真もありますので、ダメな方はスルーしてくださいね





前回の日記の続きになりますが・・

実はまた寝るようになったんですよ

なので、再度組み立てたお風呂用マットは数時間使っただけで用無しでした




夜中も寝返りをうつ程度で、歩きたそうにすることもなかったんです

亡くなる前日の朝はいつもの8時半くらいに起きてきて、ゴハンもガツガツ食べて部屋の中や庭をプラプラ

安定した時間を過ごし、また夜を迎えました



岡山の妹からメールがあり、「明日、悟空に会いに行くわ!」

甥っ子が運転して両親も来るとのこと

私も「悟空も寝れるようになってきたよ」と報告した




26日の朝も8時半ごろに起きてきた

トイレシートまで誘導したら自分でオチッコした

食欲も変わらずガツガツ食べて、庭でプラプラ

暑い日だったけど、庭は陰があるしね

オヤツも食べながらプラプラ歩いていた悟空

庭でブラッシングもしました


(オヤツを先に食べようとする悟空)
626oyasa



(動画を撮ったつもりがないのに、撮れてた・・。悟空が死んじゃうなんて思ってもいなかった穏やかな朝)




(水もこれなら上手く飲んでたよ)
626mi






久しぶりにフリスビーディスクを見せたら立ち止まろうとした

やっぱりフリスビー好きな悟空

626fur







昼前には寝ました

よく寝まして、16:30には起きてきた

ちょっと足はフラついていた

17:00過ぎてからカートで散歩

もちろん琴も一緒




いつものニオイ嗅ぎしたりする場所に来たらカートの中で立ち上がった

悟空の下りたい時にカートから下して歩きます

ただ・・この時はやっぱり足がふらついて歩くまでいかなかった

数歩だけで崩れる感じだった

なので無理させずにまたカートで散歩





18:00過ぎから悟空と琴のゴハン作り!

悟空は家の中を自由にプラプラしてたけど、上手く歩けずにベッドに倒れるようにして眠っているときもあった

でも、なんだか上手く動けないから呼ぶようにキャンと小さく鳴く

(最後に食べた作りたてゴハンだよ)
626gohasa







それでも、ゴハンできたよって言ったら身体をムクッと起こした

容器のほうまで身体を支えて歩いた

ガツガツ食べてるけど

「ん?今日はちょっと食べ方が?・・・」と思った




勢いよく食べてるんだけど、口からそれていってる

手づかみで口の中へ入れてあげたらウマウマと食べた




容器がキレイになったらごちそうさまと歩いていく態度になったけど、歩けなかった

そのまま床にペタンとなった

私も床にペタンとなり抱っこした

ちょっと叫んだので「悟空・・・ここやで・・」と話しかけた

私のひざの上でくつろいでいるような感じで動かなかった





数分後、また小さくキャインという

「悟空、大丈夫。ここに居るから大丈夫。ゴハンいっぱい食べたね~。美味しかったね」

身体を揺らしながら小さく話かけて床で抱っこしていた




そのまま数分経過。悟空の身体がツッパリ始めた

「悟空・・悟空・・・」

そのツッパリの後、急に走り出したかのように手足がすごい速さで動いた

いつもと様子がまた違う。初めての症状




そして・・発作がおきた・・

泡が口から出て顔が変わった数秒間




かかりつけの病院に電話して

「座薬か?頓服か?どちらがいいですか?」と聞いてみた

発作がまた起きると、のどに詰まらせてもいけないので座薬ということになった




抱っこしながら、寝ているような悟空に父ちゃんが座薬

ちょっとしたら、すっと目の位置が定まり寝息が聞こえてきた

あ・・・寝始めたかもしれないと思った




しかしながら・・・舌が出たまま・・

私の体温で暑いのかもしれない

ベッドにそ~っと移して空調の調整をした

寝たようだった



良かった・・・




悟空が寝始めたので、父ちゃんも私も食事をし始めた

ただし、寝ている悟空の呼吸を見ながら




すごく大きなイビキのようなのが聞こえてきた

お腹の呼吸も大きい



父ちゃんと「すごく良く寝てるな~。イビキが大きいな~」って話してた

ベッドに移って10分たってないか・・どうか・・

呼吸が小さくなった





近づいてみたら目は開いているのにイビキが続いている

父ちゃんに「イビキとは違う感じになったよ!」



今度は大きな息になったと思ったら呼吸がスゴイ速さになり、お腹がバクバクバクって早く動いた

顔がピクピクって小さく動いた



父ちゃんがおかしいと思い

「悟空!悟空!」と大きな声で呼んだ

目をカッと大きく開いた悟空



私はハッキリとしっかりとその目を見た



父ちゃんが

「悟空!息が止まったんちゃうか!悟空!悟空!」何度も何度も顔を包むようにして叫んだ



私は悟空のお腹に顔をあて身体を包み

「悟空!息してないんか!息してないんか!悟空!」

確かめるように・・また動くかもしれないお腹をじっと見た



でも・・今まで踏ん張った時のようには動かない

何度も2人で悟空の名前を呼んだけど・・・動かなかった




泣き叫ぶ父ちゃんと私

でも、 

「悟空ありがとう。ありがとう。ありがとう。頑張ったな・・頑張ったな・・」と抱きしめた

多分9:20




目は開いたままで舌は出たままだったけど・・・・

ベッドに寝たままこちらをチラリと見ている感じの悟空だった



かかりつけの病院へ電話した

「悟空の息が止まったみたいなんです・・・・確認してもらっていいですか・・

それと・・キレイにしてあげてほしいんです」



しばらくは悟空の温もりを感じたいからずっと撫でてました

オムツしてたので、とってあげようとしたらウンピが出ていました

オチッコもあとからチョロっと出てきました



「悟空・・ウンピ出たんか~。気持ち悪かったな・・。よっしゃ。キレイにしよ・・」

泣きながら、悟空にしゃべりながらキレイにしました

何がなんだか・・色んなこと悟空にごちゃごちゃ話しかけながら拭いたと思います





死んじゃうと便も尿も出たりするって聞きますね・・・

なんだか・・そこで初めて・・「悟空。死んじゃったんや」って感じた

琴はずっとそばで伏せて見てた・・と思う



悟空の好きなベッドに寝かせたたまま病院へ

琴も一緒

確認してもらい、キレイにしてもらいました

悟空あったかいままでした

(キレイにしてもらった悟空:右 の横で寝る琴)
626kogo






悟空、薬のニオイがしてたのに3日くらい前から体臭もなくなり、涙やけみたいなのも拭いたらキレイになってた

なので、どこが病気なんや?ってくらい毛並もシットリしてたし、目もキレイだった




病院から帰ってきて2時間くらいしてからかな~

悟空の身体は冷たく硬直が始まってました

「悟空、カチカチになったな・・・ベッドから足がはみ出てるやん・・もう曲がらんのか・・

悟空。冷たくなってしもうたな・・今日は一緒に寝よな」

何を話しかけても涙が止まらんです




久しぶりに悟空と布団で一緒に寝れる

それが嬉しかった

「いっつもこうして寝てたな~悟空。もう、いっぱい寝ていいよ」

その夜は冷たくなった悟空を抱えるようにして布団で寝た

(死んじゃった悟空。チラリと見て何か言ってるようでしょ。目は閉じないんだよ・・)
627gosa






次の日、いつもの時間に悟空に庭を見せてあげたよ

267niwa






昼ごろには・・・岡山から妹・甥っ子・両親が到着

頑張ってもらおうと会いに来てくれたのにね

その前日に旅立った悟空




午後からお葬式になっちゃった

大好きな家族に見送ってほしかったのかもな・・・




私・・調子崩れる悟空を抱っこするたびに願ってた

腫瘍なんか吹っ飛ばせ!悟空を助けてください!と願ってた反面

「神様・・もしも・・もしも・・悟空を迎えにくる時があるなら・・

どうか!どうか!苦しませないでください!

どうか・・どうか・・眠るようにリラックスしている時にしてください!」って。



その願いだけは届いたんやな・・




みなさま・・お花ちゃんと届いてます!

ありがとうございます!

626hanaken


あとしばらく・・悟空のこと、私の気持ち書かせてください

めっちゃくちゃ親バカさせてください

ブログ見に来てくれてるのに暗い気持ちにさせてしまいますけど・・

火葬場でも褒められたよ悟空!
























スポンサーサイト

続きを読む

ジャンル : ペット

テーマ : ペットの健康・病気・怪我

Category: 悟空の脳腫瘍 Comments (10) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
悟空くんへ
ありがとう。悟空くんと出会えて本当に本当によかった。頭もいいし、運動神経もいい!!かっこよかった!!
イギーに、草の食べ方を教えてくれたね。イギーもおばちゃんも、悟空くんのこと大好き!
心の中にはいるし、夢で会える…でも、寂しいよ。まだまだ涙は枯れへんわ。
また会おうね。忘れないで待っててね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
悟空くん。

一緒に遊んでくれてありがとう。すごい勢いで飛びついてきてくれて、わわわ・・・となったけど、歓迎してくれているんだなと思ってとても嬉しかった。一緒にご飯も食べられて楽しかった。悟空君も琴ちゃんもとてもお行儀がよくて、びっくりしました。

海月さんや父ちゃんや琴ちゃんやご家族の皆さん、(無理だとは思うけど)気を落とさないでね。遅かれ早かれいつかはあちらの世界へ来るみんなをきっと待っていてくれると思う。私たち夫婦もまた悟空くんに逢えたらいいなあ。わわわ…ってなるようなすごい勢いで迎えくれたら嬉しいな。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
海月さんへ

悟空君の最後のお顔をみて
今にも動きそうな安らかな顔で安心しました
話しかけたら何か言いそうな穏やかな顔。

最後の最後まできちんとご飯も食べて
散歩もいけて
最後の瞬間はみんなのいる時間に迎えて

少しだけ短い犬生だったけど
彼のやすらかな顔でどれだけ幸せだったかわかります。

欲を言えばあと一日元気でいてくれたら
大好きなみんなとも会えたのにね…。

ほんとうに素敵なボストンテリアでした。

私も悟空君の事は忘れません。

お体ご自愛ください

海月さん、大丈夫ですか?私は海月さんの記事を今年の1月~さかのぼつて読ませて頂きました。そしてとうとう最後の日の日記では涙と嗚咽が止まりませんでした。まるで生きているかのようなつぶらな瞳に安心仕切った悟空ちやんのお顔がまるで「有り難う」 トしゃべりそうな!幸せそうなお顔でした。今は苦しいでしようが、1日も早く海月さんが笑顔で笑える日訪れますようにお祈りしております。
ご無沙汰してます。先日久しぶりにPC前に座って、訃報を知りました。
でも、すぐにコメントすることが出来ずにいました。すみません。
闘病の様子は応援する気持ちで読ませてもらってました。
ほんとにほんとに残念です。
とっても元気な悟空君しか思い出せません。
ただただ、残念で悲しいです。
でも、大好きな家族と生きたこと、悟空君は幸せだったと思います。
そして、きちんと記録として残してくださってありがとうございます。
悟空君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

リサさんへ
リサさん、ありがとうございます。
突然に宣告された脳腫瘍。
その数日前までフリスビーしていた元気な悟空だった・・
それだけに受け止めるまでにも時間がかかり、闘いながらも苦しい気持ちでした
でも、悟空自身が一番しんどく、頑張り、家族の事を考えてくれていたと感じました
どの飼い主さんもそうだと思いますが、我がコが一番の自慢のコですよね・・
悟空のこともいっぱい自慢したいです^^
悟空にありがとうと本当に心から思います
またこれから琴もよろしくお願いします!
さくらさんへ
ありがとうございます
ボチボチですが・・こうしてコメントの返事ができる時間もできてきました
気持ちはまだまだ大丈夫という域には遠いのですが、こればっかりは仕方ありませんね
きっと何年もかかったりするのかもしれませんが、素直な気持ちで過ごして行こうと思います
悟空のことすごく愛してました
でも、琴のことも愛しい。これから琴とも楽しく過ごさなくてはね
また琴もよろしくお願いします

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://goqoo59.blog68.fc2.com/tb.php/640-0e785def

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。