1件ずつ表示 
2012.08.31 Fri

訃報が続きます・・・

あまりにも続くので・・何が起こっているの・・と思ってしまう

泣きながら全身が震えてしまう



でも、どのワンコも家族に愛され、家族を愛して幸せだったと確信します

お空から見ていてね

悟空とも遊んでやってね



ありがとう洸陽ちゃん

フレンチブルドッグの洸陽ちゃん

プチオフ会の時。笑って楽しそう

kousmir







悟空が「キュ~~ン」ってしゃべった時、「なんや?」って不思議そうにしてた洸陽ちゃん

ありがとう

koukyun








そして・・

ボストンテリアのぶぶちゃんも虹の橋を渡ったそうです

少し前に訃報があったぶぶちゃんとは別の「ぶぶちゃん」です

9歳7ヶ月と聞いて。悟空と全く同じ年月・・・

ご冥福をお祈りします





空を何度も見上げたよ

ここのところ空ばっかり見上げてるかもしれない・・






数日前、霊園に行ってきた

reihanaha




悟空への花の交換するだけなのに

なかなか納骨堂から離れられなかった

nonohana

「今日は布で作ってあるお花持ってきたで~」とか

「琴は暑さに弱いな~」とか

ぶつぶつと悟空に話しかけてた

いっぱい話すことがあったからね

霊園からもまた空を見上げたよ





家の祭壇も片づけが終わり、位牌も置ける「悟空棚」ができました

悟空が最後の日まで寝ていた場所。家族から見える場所。

みなさんからいただいた飾り物も1か月おきくらいに飾っていこうって♪

gbasyo

琴には多分、わかるんだろうな

ここは「悟空の場所やな」って言うと、クンクンするだけ

足をかけたりはしない



最近気が付いたけど

琴に「悟空」って名前を言うと・・・一瞬、目をそむけるような感じで違う所を見る

「どこ?」って探すような素振りではない

寂しそうに目をそむける感じに見える



探したいけど・・・「もう、おらへんねん」って言ってるみたいな態度かな

琴が一番よくわかってるな


kotowakaru
スポンサーサイト

続きを読む

ジャンル : ペット

テーマ : ペットの健康・病気・怪我

Category: 虹の橋 Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://goqoo59.blog68.fc2.com/tb.php/650-93f34ae2

この記事に対するトラックバック: